いつもと違う日

朝のバイト後のモーニングの帰りにマイチャリの前輪がパンク。
夜になって近くのホームセンターに修理に預けに行った足で、明林堂(本屋)に行った。そういえば気になってた本があったのだ。と思ったら…無い。。
どこを探しても…とりあえずひと通り見渡して店員に聞いたら別の店に問い合わせてくれた。ら、あった。じゃあ届けてくれんやな~とか思ってたら、どうも話が違って今から○○さん(僕)がそちらのお店に行きますんで…みたいなことになってた。汗

たまには歩きもいいか…軽い気持ちで店を出た。

歌を歌ったり、どーでもいい事考えたり
こういう時代に一冊の本を求めてわざわざ歩いて買いに行くってのは逆に新しくて新鮮でもあった。初対面の人と話すと頭がフルで回転するのと同じで、自転車とは違う景色に頭も機嫌が良かった。
片道45分ちょいの散歩。

いつもやったら着いたところで、「もう店閉まりました~御苦労さん」的なオチがあるんですが、それもなく到着。
なかなか良い店やった。

そういや店員がやけに定型文口調の体育会系の人で声大でハキハキ言ってきたな。
「明林堂書店のポイントカードはお持ちでしょうか?」
「もしよろしければ明林堂書店のポイントカードをお作りいたしましょうか?」
しかもたまに噛むから憎めない。。

いつもと違う日も悪くない。


ちなみに、買った本は『ドバイ・ベトナム・インド 経済・経営の視点から確かなことがわかる本』
ベトナムはまだまだ僕のホット・トピック♪♪
[PR]
by romantic-sloth | 2008-12-16 00:33 | 気晴らし