4畳半のホン。

c0177199_10406.jpg


パノラマカフェ33で出会ったホンだが、4畳半ほどのひと間で、ほかの青年3人と4人で暮らしていた。サイゴンの一番高い所で、蝶ネクタイつけて格好いい仕事をしてるホンが、そういう毎日を送っているというのは、どうも考えてもアンバランスに思えた。「テレビもないし、クーラーもない・・・」という訴えには、テレビも見ないクーラー使えない僕にはあまり響かなかったけど、最低限の給料しか渡されてないんだな~というのはわかった。

そんな中でも、部屋で他の3人と喋ってる間に冷たいサトウキビジュースを4人分買ってきてくれて・・・そんな気遣いが余計に嬉しい。他の3人も、僕が理解しない言葉があればノートに書いて色々教えてくれたりして、優しいのだ。派手な生活に浸ってる若者が目立つ一方で、彼らは別に悲しそうでもなく、むしろ無い中で楽しくやってる感じで、僕も同じ空間にいるだけなのに、なんか素朴な幸せを感じた。

両親と離れて頑張ってる彼と他の3人を応援しよう。

そしてもっと色々喋りたい。僕も頑張らねば。。
[PR]
by romantic-sloth | 2009-06-12 01:44 | VIETNAM