Cambodia × Sightseeing × Life ⅱ

c0177199_141458.jpg

自分で言うのもなんだが、こういう写真が好きだ。

結婚式を遺跡で華やかに挙げる現地の人と
それをカメラに収める人
「南大門」へ向かう車
トゥクトゥクに揺られて一人観光する女性
石像たちと集合写真を撮るカップル
そして、それらを取り囲んで見守る石像たち

同じ空間にいながら、みんなそれぞれのマイ・ストーリーを描いている。
それはさして珍しいことではない。
むしろ当たり前。日常。「普通」。

僕はそういう意味で、いつもの周りの景色を撮ったのに等しい。
だけど、こういう写真は何故か僕の心をかゆくする。
なんだろうか。
よくわからない。

ああ、何となくわかったかも。別のこと書いてたけど、途中で思った。
コラージュかな?
観光地ってコラージュみたいな、人が無理やり張り付けたみたいな雰囲気がある。
それぞれのシーンは独立してるのに、同じスペースにいる。
同じスペースにいながら、それぞれは互いにあまり影響し合うことなくすれ違ってはゴーイング・マイ・ウェイ。
そんなことが、ここでは日常的に顕著に見られる。
それが滑稽。
そういうことか、な。

と考えつつ、映画の余韻に浸りながらお洒落にJazzなんか聴いてるtanです。こんばんはー。(え、前置きか?!笑)
[PR]
by romantic-sloth | 2008-09-22 03:47 | CAMBODIA