アンコール・ワット

c0177199_1362346.jpg

この壁のレリーフ。かなりリアルで、特に腕から腰にかけてのラインは怖いほど。サイズが小さくなかったら、本物の人が入っていると言われても、信じ切っていたと思う。
カンボジアのクメール美術。

西洋文化も優れていたかもしれないが、「それだけ」というのは勘違いだろう。他の文化も並べれば、西洋のそれも一つでしかない。

やっぱ広いわ。世界。
[PR]
by romantic-sloth | 2008-09-23 04:20 | CAMBODIA